オンラインゲーム「mabinogi」プレイ日記や日々の出来事を徒然に
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by フカキヨ
 
[スポンサー広告
私のたった1つの望み
今日で3月も終わり、明日からは4月ですね(`・ω・´)+

暖かくなったり、寒くなったりしてますがいかがお過ごしでしょうか?(`・ω・´)

3月と4月と言えば、多くの人にとっては別れと出会いの季節であり・・・
いずれにしても・・・新しい旅立ち、新しい出発の季節だと思います(´ω` )

ってな感じで!こんばんわ&こんにちは、フカキヨです(`・ω・´∩)
2307.jpg

そんなわけでありまして、マビの中でも今年もいろんな別れがありました。
正直なところ、リアルもマビも問わずこの時期は一番嫌いです(*´ω`)ゞ

そして、個人的にも新しい出発と言うか、新しい時代を見届けます(*´ω`*)

と言うわけで、3月最後の更新です(`・ω・´)+


                                  ・・・後半も雑多にお送りします(*´ω`)ゞ



今回の記事は久々にとても真面目な内容にしました(´ω` )

真面目な記事に違和感や不快感がある人は、Uターンしてください:(;゙゚'ω゚'):





と言っても、読んでしまえばわりと大した事ではなかったりするんですが
個人的にはとても大切な出来事なので、たまには私的に戯言でも書かせてください(*´ω`)ゞ

何かを感じてもらえたり、共感してもらえばとても嬉しいです。



























ずいぶん前からほのめかしてた気もしますし、数名の人には先んじて言っちゃいましたが





ギルドのマスターを辞めました(´ω` )


辞めましたと言うか、譲りました(*´ω`*)







実はもうかれこれ半年前くらい前から考えていた事で、とあるケジメもつけなければならなかったので。
大小理由はやっぱりそれなりにありますが、もうここで書き述べるものでもありません。


1つ挙げるとすれば


いろんな素敵な人が居てくれているので、性格的に時間のせいにして妥協したくありませんでしたし
みんなが楽しめているであろう居場所や拠り所を、守れれば/創れれば十分でしたが

「INしたい」がいつの間にか「INしなくちゃ」に変わってしまっていた。と言うところでしょうか。

2311.jpg


いろんな想いでやってらっしゃるマスターが居ると思いますが
どんなギルドにも共通して通用するマスターの存在理由と言うものがあると思っていて

それは何?と聞かれた時に、自分はこう答えます。

「"ログインしている事"をメンバーに感じてもらう事」です。

一概には絶対言えませんが、恐らくどんなギルドにしても、マスターがログインしていると言う状況は
意識的にしろ無意識的にしろ、存在感から来る"安心感"や"一体感"と言うものができるからです。

簡単に言うなら、どんなに適当で無責任でアレな感じの人がマスターでも
その人がINしていると言う状況はそれだけでギルドと言うコミニュティが成立できるに足る要素と言う事です。


「余裕と時間はできるものではなくて、作るもの」なので、なるべく余裕を作ってはINしていましたが
それでもなかなか・・・特に平日は長い時間INできなかったり、IN自体できなかったり・・・。

上で述べた考えがあったので、それがどうにも申し訳なくって、勝手に自責の念に駆られていました。

と言っても、そこまで常に大げさに考えている人はいないと思いますが(*´ω`)ゞ

自分も何かかんだで、責任感や重さを感じたことはあんまりなかったです(´ω` )



個人的に反省するべきトコロがあるとすれば・・・
自覚はサッパリ無いんですが、問題をどうやら1人で解決しようとするところがあったようで・・・。
確かに、勝手に1人で片付けた問題や起きそうな問題を未然に防いだ事は結構あります:(;゙゚'ω゚'):


だけどただの一度も、大変だとか、無責任に放り投げたいとか思った事はなかったです。

けれど、それはマスターだったから!と言うよりは、マスターの前に僕が僕だったからだと思います。

だけど確かに客観的にダメな事だと思います。もしかしたらある意味ワンマンプレーだったかも知れません。

なので、反省は・・・します(´・ω:;.: 






その事を踏まえて、もうマスターがどうたらとか関係無しに言える事、知って欲しい事があります。




何事も自分の枠の中だけで考えず、なおかつ特定の世界観や価値観・概念にとらわれずに
柔軟に物事を考えていくことができる「柔軟性」を持つことが大切です。

仮想的だとしても、不特定多数の生きている人間が同じ場所に集まっているからこそ
1人では決してありません、望もうが望まなかろうがどうしても他人との関わりが生まれてしまいます。

だから、いつでもどんな時でも自分の「良い」と思える事柄だけではなく
他人にも注意を払い、他人の考えや思いを感受し、「悪い」と思えるものも無視せずに
時には妥協しながらでも、向き合っていかなくてはならないと思います。


これはリアルでも十分通用する考えです。

と言うよりも根本的なモノにはリアルもゲームも関係ありません。






ここで心に残っている名言を1つ(何の誰の名言だったか忘れましたが)



今、君はテレビを見ているのかい?
もしテレビの出来事だと思って
簡単に片付けたらそれはいつか現実になる…
君達が戦争を遊びだと考えていたら
知らないうちに戦争に参加することになるかもしれない…





つまりこれでわかりにくく例えるならば

もしもゲームだと思って、他人の嫌がる事をしていたり、困っている人を傍観していると
たぶんそれは、リアルでも同じ事をするし、されるかも知れないと言う事です。
逆に言うなら、ゲームで優しくできたり、困っている人の力になれれば
たぶんそれは、リアルでも同じ事ができるし、してもらえるかも知れないと言う事です。


もちろん、たかがゲームだと思って結構ですし、見返りが無くてもそれは大した問題ではありません。
と言うよりは、確かにそもそもの前提として結局は「たかがゲーム」なんです。



だけど、自分を成長させるきっかけや理由なんてものは、何でもいいものです。


人間誰しも、自分の価値観に従って取捨選択しますが


何事も自分で感じたモノ

つまりは最初は形の無いモノから何かを得て成長するものだと思います。
その形の無いモノは、現実でも仮想でも空想でも想像でも幻想でも妄想でも何でもいいと思うのです。



自分はたまたまゲームを(マビノギを)やって、得たモノがあり
全部が全部ではありませんが、リアルに還元できる良い影響や勉強になる事がありました。





2316.jpg








と、最初に大層な事を書いてしまいました:(;゙゚'ω゚'):

偉そうな事を書いてすいませんです:(;゙゚'ω゚'):





とりあえず個人的にはシンプルにとても晴れた気持ちと言うか、スッキリしています(´ω` )

個人的にはいわゆる「勇退」と言うやつです.+:。(ノ・ω・)ノ
思い返せば約3年もやっていましたから(*´ω`)ゞ










ギルメンにはロマンだの言われちゃいましたが、夢があるんです(ノ)´ω`(ヾ)

どうしたって、誰にだっていつかマビノギ(ネトゲ)を辞める時が来ると思います。
なので僕もいつかマビノギは辞めると思います。

それで、5年後、10年後・・・・はたまた30年後、もしかしたら老人になった時に
思い出したようにINをするんです。


そして、その時にまだギルドが存続していてて

でもINしても誰も僕の事を知ってる人がいないんですが

それでね、ざわつくギルチャをよそに言ってやるんですよ





「初代マスターです!ヾ(o゚ω゚o)ノ゙」って。



そして、夢中でやっていた昔とその時のメンバーを思い出しながら
懐かしさとずっと続いていた嬉しさで、ちょっとだけ泣いちゃったりなんかしてw

これが、夢と言うか、楽しみと言うか・・・ 僕のたった一つの望みです(*´ω`)ゞ




だから、いつか思い出そうと想うんです。


だから、いつも思い出そうと想うんです


だから、いつでも思い出そうと想うんです。






自分自身は大層なものではなかったけれど

3年と言う時間は、自分が描いた以上に素敵な人達と一緒に過ごす時間を過ごす事ができました。

元々、フレとギルメンの境界はありませんが、やっぱり常に時間を過ごしたのはギルメンでした。


愛という言葉を男女間の意味だけでなく、もっと広義的な意味とした時に

自分はどれだけの人をどれだけ愛せたのでしょうか。 

ただ今までもこれからも、自分よりも好きな人達がいる自分が、少しだけ好きです。
2314.jpg








これからどうするのか? と聞かれると

いろいろやってみようと思っている事をやりたいなぁ、と思ってます(*´ω`*)

と言ってもIN時間自体には変化無さそうなので、そんなに変わる事はないと思います(*´ω`)ゞ

とりあえずはマビフトに本格参戦を(`・ω・´)+








最後に、不甲斐ないマスターでしたが、みんな本当にありがとう。


SEA・IR・AND

海のように深くて優しい心と、空のように大きく自由な心と、大地のようにしっかりと強い心

どうかこれからも楽しいマビを。











場合によっては返り咲く事もあるかも知れませんが

次のマスターはやればできる子なので、たぶん自分以上に素敵にしてくれると思います(*´ω`*)


















と言うわけで、あとはよろしく!
2308.jpg

ジゲンさん、マコさん、今そっちにいきますね・・!
























なんか引退記事みたいになっちゃった/(^o^)\





今回はこの辺で(´ω` )




☆⌒Y⌒Y⌒Y(`・ω・)ノシ



Posted by フカキヨ
comment:9   trackback:0
[日記風な事
comment
私はマビノギ以前にも色々MMOを遊んでいてギルマスも経験しましたが、なんだかんだ言ってもやっぱりギルドはギルマスが作っているんですよね。
「作る」という言葉が適切かどうかわかりませんが^^;

ギルマスやギルメンたちにその気はなくても、ギルドの特色はイコールギルマスの特色だったり。

たとえば、
ギルマスが会話なく黙々戦闘ばかりしているとギルチャが寂しかったり
協力プレーを率先するギルマスなら、たとえギルマスが不在でもみんな仲良くPTしていたり
またギルマスが音信不通になると、みんなもバラバラ あげく自然消滅にも><・・・
(あくまで私の経験談ですけどね)

なので
> 「INしたい」がいつの間にか「INしなくちゃ」に変わってしまっていた。
こういった葛藤は付きまとってしまいますね^^;


~~夢、そんな夢いいですね 素敵です~~

ごめんなさい、あまり言葉にまとまりありませんが^^;
3年間の舵取りお疲れ様でした('-'*)ゞ
2010/04/01 03:12 | | edit posted by ステイシー
3年間、ギルドを守り続けてくれてありがとうございました…!
俺は途中からの参戦でしたけどここのギルドで、キヨさんと一緒でホントによかったと思ってます。つーか他だったらまだ続けてたかどうかわかんないです。
引退するわけじゃないけど

お疲れ様でした。ありがとうございました!

これからもどうぞよろしくですっ

数年後
「初代マスターです!ヾ(o゚ω゚o)ノ゙」って言った時
「知ってまーす( ゚ω゚)」って返してあげますねっ
2010/04/01 03:15 | | edit posted by はね
フカさんのブログ読ませていただいて、改めて思うことがたくさんありました。

私自身、シールの皆様方にはお世話に(今もですが)なってます;

ギルドマスターとして一時期はやっていましたが、いろいろとわけあって、マスターをわたしも降りました。
このブログを読ませていただいたときに、改めてギルドを作った責任というのでしょうか、そのようなものを感じました。

今後のことをしばらく考えていこうとおもいましたね;

長くなりましたが、本当にお疲れ様でした!
わたしもよろしくおねがいします!!w
2010/04/01 06:22 | | edit posted by レビィ
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/04/01 09:20 | | edit posted by
3年間ギルマスお疲れ様でした!ヾ(*・ω・*)ノ

フカさんが気持ちよく引退できたこと、ほんとによかったと思ってます(´∀`*)
いつか辞める時が来ても、笑って「またね」と言えるような別れをしたい。そのために、明日からもいい思い出を一緒に作っていきたいですw
Sealに入ってよかった、ギルマスがフカさんでほんとによかったです。

これからもよろしくお願いしますo(_ _*)o
2010/04/01 17:46 | | edit posted by タカハ
あれ...目からフカキヨさんが。
~いつか思い出す~のあたりを読んでいて不覚にもウルウルしてしまっていたポンチです。
仕事中に読むんじゃ(ry

皆さんがコメされているようにたいそうな事は何も言えないポンチなのですが、改めまして
お疲れさまでした。

私は『ギルド』に対して人と少し感覚が違うと思います。
完全に身内で始めたギルドですし、マビ内で知り合った方々が加入する事はないですしね...。
1人もINしてないなんてザラですしね(;゙゚'ω゚')
なのでギルマス交代する事もないでしょうし、マビ自体を引退する時がうちのギルドの最後の時だと思います。
だから、少し羨ましくも思います。
先に加入していた先輩方に色々教えて貰い、また自分より後に加入した方々に伝授する。そんな妄想をした事もありましたね...

これからがまた新しいフカキヨさんのマビライフですね。
お忙しいでしょうがまったりとフカキヨライフを送って下さいv(・∀・*)
2010/04/02 11:02 | | edit posted by ポンチ
廻るエリンのその果ての、蒼く輝く小さな星の、優しき漢の熱き物語。

仲間の想いをこの胸に、一騎闘心漢道。
咲かせて魅せます己の華を。

どっかで聞いたような言葉を偉大なる漢に捧げる。

長い間、ギルマスお疲れ様でした。
2010/04/03 09:15 | | edit posted by 名無しの漢
3年乙(゚ω゚)

とはいえずっと一緒にいたからねw
特にこう物思いにふける事はないけど・・・

よき仲間でもあり家族でもあり(*'ω')
自分にとっては大事なヒトなので影から応援してる


けど迷ってたり中途半端だったりしたらシバきます(゚∀゚)☆
よろしくね!
2010/04/05 06:17 | | edit posted by るし
わおー><
3年間ご苦労様でした!
そっかぁ、30年後にINかぁ。
それまでちゃんとパスワード覚えとかな!

でもその前に、ちゃんと「のんびり」してくださいよ!

2010/04/06 15:45 | | edit posted by のりのりのき
comment posting














 

trackback URL
http://fukakyo.blog81.fc2.com/tb.php/379-3612486d
trackback
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。