オンラインゲーム「mabinogi」プレイ日記や日々の出来事を徒然に
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by フカキヨ
 
[スポンサー広告
世界はきっと、ファンタジーでできている。
2694.jpg








最後の記事の後半、と言う感じで

こちらはファンタジーライフに関した事を中心に書いた
最後の記事です。



最後の記事の前半1つ前の記事)から
引き続きお読みになっている方は、休憩を挟む事をオススメします。
その際ブログ等を編集中の方は、くれぐれも「戻る」ボタンを押さないようお気をつけください。



文字数と文章量は、おそらく過去最多になっています:(;゙゚'ω゚'):
縦読みするところはありません( ゚ω゚ )




読むのが大変で、さらに途中で啓発的な事を多々書いていますので、
最後だけ流し読みでも大丈夫かと思います。



※最後の画像は、きくぞうさんから描いていただきました。ありがとうございました(*´ω`*)

※BGMがうるさい場合は、右側のリンク一覧の下にあるYouTubeのボタンを押して止めてください














ファンタジーライフ関した最後の記事って何だよ・・・

って思われた方が多いかと思いますが、実はかなり以前からの考えで

「ブログを閉鎖する時=引退する時」
と、決めていまして、「引退します!的な内容で最後の記事を書こう(*´ω`*)」
と言う感じで、軽く考えていたんですが・・・







「辞めます!引退します!」
と言って、それっきりキッパリと辞めれるわけがありませんでした:(;゙゚'ω゚'):




つまり、「閉鎖する時に引退記事を書く」と言う本来の計画も踏まえつつ、
いずれ来るであろう辞める時のために、今のうちに書いておこうと言う事です(*´ω`*)










2700.jpg

バナー広告につられて・・・

・・・もとい、ナオに導かれて初めてログインしたあの日から5年と少し経ちました。


当時はパソコン自体には、たぶんそれなりに触れていたものの
オンラインゲーム、ネットゲーム自体をまともにプレイするのは初めてだったので

右も左もよくわからず、正直「ネトゲってこんなもんか」、と少し遊んだら辞めるつもりでした。
「まさかこんなに長く続けるとは・・・!」 と言うのは今だによく思います。



始めてから1週間ほど経って、そろそろ飽きた頃に「ガイレフの丘」に初めて行った時なんですが、
左に進むとバンホール、右に進むとセンマイ平原で(初めて行った当時は知りませんでしたが)、

特に理由もなく、何となく左に進んで(当時はwikiを見ると言う頭もなかったです)、
たどり着いたバンホールで、恐らくそれからのマビを決定づけるような運命的な出会いをしました。


そこから人の輪が一気に広がって、
そこから出遭った人がきっかけでブログを始めてさらに人の輪は広がって
そうして今までの自分を取り巻いた、無数の素敵な人達に繋がっていきました。





”その出会いや出来事が全てだった” とはもちろん言いません、バンホールじゃなくって
センマイ平原に行っていたとしても、運命は変わらず、今まで続けていたかも知れませんし、
今までの自分があったのは、”自分が自分であったから”と言う気持ちはあります(*´ω`*)





けれども、やはりここはファンタジー的に信じたいんです。 
どんな次元や、どんな場所や、どんな世界にも運命だとか奇跡はあると言う事を。





もはやメインストリームでお馴染みの、シェイクスピアもこんな言葉を遺しています。



”運命とは、最もふさわしい場所へと貴方の魂を運ぶのだ”


って(*´ω`*)


2705.jpg




★ここから、次の画像までマビノギとあまり関係の無い事を書いていますので
 次の画像まで読み飛ばしていただいても構いません。






同じような事は、以前の記事でも書いたことはあるんですが

あくまでここは「ゲーム」、あくまで「ネットゲーム」で、
一般的に言う「現実じゃないもの」あるいは「仮想(バーチャル)」とか言われるものです。




そこでで何かを成し遂げたり守ったりしても、それはやっぱり現実ではないので
直接的に自分が報われたり、相手が救われたりする事はないんだと思います。

でも、あくまで自分の感想・・・と言うか辿り着いた結論みたいなものなんですが
マビノギと言うネトゲをプレイしていて、仮想のファンタジー世界で相手と接するわけなんですが
どんな形であれ、どんな受け取り方であれ、楽しい事も嬉しい事も、悲しい事も辛い事も、
「仮想」と言う名のフィルターを通っただけの、「現実」だった言う事です。




そりゃあ現実の世界で起きている事なんだから、現実に決まってますよねw
む、まーた当たり前の事を難しく言っているだけの気がしてきた(`・ω・´;)



もちろんこれは自論であって、
感じ方や受け取り方、プレイスタイルは人それぞれな事は承知しています。


ただ自分はプレイして、「たかがゲーム」だとか「バーチャル」とか言う概念のもっと先のモノ
そのずっと先の枠を超えた次元の出来事や物事、想いや人の心に触れることができました。


・・・いや、できたと勘違いしているだけかも知れません、恐らく自分の都合の良い解釈なだけです。
そもそも、そこまで深く考える事でもないのかも知れません。


それでも、現実での人の幸せや、人の死を感じた時に受けるような、深い感情や想いを、
人間らしい、素敵で素晴らしいって言われるような、大切で大事な気持ちに近いものを感じる事ができました。





頭の中がファンタジーだって言われても仕方ない感じもありますが、
ある意味ネトゲでここまで良い形を感じれた人ってそんなにいないんじゃないかと思っています。



つまりはどうしようもなくファンタジーバカだったと言うことでしょうか(*´ω`)ゞ






本当に当たり前の事なんですが、十人十色と言うか、万人万色の色んな人達がいます。

これまた、以前の記事で同じような事を書いているのですが、
仮想的だとしても、不特定多数の生きている人間が同じ場所に集まっているからこそ
1人では決してありません、望もうが望まなかろうがどうしても他人との関わりが生まれてしまいます。


絆や繋がりなんて不要!独りが楽だ! って人も中にはいます。
それは悪い事ではありませんし、理解できます。
ついでに言うと、実は自分も独りは嫌いじゃない方です。


「孤独が好きな人はいても、孤独に耐えられる人はいない」
と、どこかでそんな言葉を見たことがあります。

人に生まれたからには、たぶんどうしても繋がりや絆みたいなモノは求めてしまうものです。

そう言う絆や繋がりに、気づいてるか気づいてないか。とか、どれだけ求めるか。ってのは、
それこそ、人それぞれだとは思いますけれど(*´ω`*)




絆や繋がりを作るのは難しいです。差はあれど、とても時間もかかります。
ましてやネトゲのようなコミュニケーションが制限されている世界では
そう言うものを得るのはそもそも無理でただの虚言や勘違いなのかも・・・知れません。



再確認してほしいんですが、ネトゲでコミュニケーションって
かなーり神がかった行為だと思います(;・`д・´)

ビデオチャットとか音声チャットは抜きに考えて、表情も声も身ぶりも何も見えずわからない中で、
文字とキャラクターの限られたアクションだけでコミュニケーションって・・・。(`・ω・´;)


逆に、それが魅力やメリットだったりする事もありますが(「見えないからこその自由」みたいな)、
どう考えても人間を超越しているとしか思えない:(;゙゚'ω゚'):

と、実際超越していないので、ネトゲならでは(強いて言うならネットならでは)の
問題ってのがあるんでしょうけれどw


そんな感じに、ネトゲで繋がりや絆だったりを作る事はとっても難しいものです。
逆に、ネトゲで作った繋がりや絆を壊すことや切るのは簡単です。全然時間はかかりません。

それに”そこにある”と勘違いしていた絆や繋がりに、
いざとなったら何の感慨を持たないのかも・・・知れません。
実際にマビノギで、そんな虚しい事や寂しい出来事は多く経験してきました。




それでも人ってのは、わかってはいるけどそう繋がりや絆って言うものを求めるんですよね(*´ω`*)
自分のにためなのか、相手のためになのか、その他の人のためなのかはわかりませんけども。



不特定多数の人がいて、コミュニケーション手段が限られているネトゲで、
大事なのは心構えになってきます。
(以下半分は以前に書いた記事のコピペだと正直に言っておきます( ゚ω゚ ) )



何事も自分の枠の中だけで考えず、なおかつ特定の世界観や価値観・概念にとらわれずに
柔軟に物事を考えていくことができる「柔軟性」を持つことの大切さ、です。



最善を尽くしたからと言って、それが最善の結果になるとは限りません。
だけど、いつでもどんな時でも自分の「良い」と思える事柄だけではなく
他人にも注意を払い、他人の考えや思いを感受し、「悪い」と思えるものも無視せずに
時には妥協しながらでも、向き合っていかなくてはならないと思います。



これは現実でも十分通用する考えです。
と言うか、上の方で書いたように、ネトゲも「現実(リアル)の中の事」です。



そして、誰かにしてほしいなら、誰かに求めるならば、
まずはしてあげる事。 求めてあげる事。

それが重要な事だと思ってきましたし、最後までそう思います。



「そんなの当たり前」 って言われちゃいそうなんですが
でも実際にプレイしてきて、そう思っていてもやってる人、できてた人は
あくまで自分の主観ですが、とっても少ないと感じました。 


自分もできていたかは怪しいです。
強くなるのは簡単でしたが、優しくなるのはとても難しかったです。




2697.jpg


話がだいぶそれてしまいました(*´ω`)ゞ


とりあえず改めて言うようですが、この記事を投稿した後すぐに
引退するわけでも辞めるわけでもありません。




正直言うと個人的には、バッチリと引退宣言してキッパリと辞めるって方が性に合ってるんですが、
「引退します!」と言って、すぐに辞めれる自信ないですし、
それからまた復帰するとバツが悪いので(ノω`*)




それに「引退します!辞めます!」と宣言すると、相手や関係にもよりますが、
少なからず悲しかったり、寂しかったり、ともかくネガティブな感情を与える事になってしまいます。

ほとんどの人がそう感じるとは思うんですが、
実際に自分も仲の良かったフレンドから「もう辞める」と言われた時は、
その度に、落ち込んだり、寂しかったり、悲しかったりしてきました。



なので ”そのうち” 静かに辞めていく形になると思います。

「そう言えば、最近みないなー」とか「最近見なくなったなぁ」ってくらいがちょうど良いのです(*´ω`)

これが自分が思う、「自分にとっても相手にとっても一番優しい辞め方」です。

本当に引退や辞めていった人達のほとんどは、こんな感じでした(*゚ω`人)

共感される方は多いと思いますが、「引退する!」と宣言した人を多く見てきて
本当にそのまま引退した人は、本当に数えるほどしかいません:(;゙゚'ω゚'):
(戻ってきてくれて嬉しい限りでしたがw)



流れはそのままに、少しだけ話しを変えます(=`・ω・´)



とても変な例えですが、自分の今までのマビノギを振り返ると
”まるで人生のようだったな” と思います。

まだ一度も人生を全うした事ないので、あくまで妄想的なものですw



最初の頃は、まともにプレイするネトゲが初めてと言う事もあってか、
まるで子供ように全てが新鮮で楽しく、でも子供らしくまだまだ考えが足らず
俺TUEEEE!や、自分勝手な行動ばかりしていたように思います。
(ヒールは覚えない!とか言ってた記憶が(;・`д・´))


それからネトゲと言うものにも慣れ、ギルドを作ったりして、色んな人達と出会ったり別れたしして、
まるで大人に成長してゆくように、周りの事や自分を取り巻く世界(環境)を知ってゆき
また一味違った楽しみ方やプレイの仕方ができるようになりました。
他にも変な話ですが同時にプレイする事の息苦しさや、辛さも感じたり、色々と考えるようになりました。


それから、さらに色んな人達と出会い別れて、ネトゲの枠を超えてまで色々と経験して、
自分と言うものを、自分のプレイスタイルと言うものを確立していった・・・ような気がします(*´ω`*)


今はまるで、言うなればそうですね・・・そう、まるで悟りを開いた老人(笑)のように、
あくまで主観的なものですが、マビノギに対して、大げさに言うとネトゲに対して、
達観した価値観を持つ事ができたように思えます(´ω` )




上で言ったような辞め方or引退の仕方は、ある意味「老衰」みたいな感じでしょうか・・・w(`・ω・´;)



と言うような感じで、”まるで人生のようだった”と言うわけであります(*´ω`*)



色々と考え方だとか、プレイスタイルだったりは、もちろん”中の人”の本来の性格ありきで、
加えて5年間で歳をとり、いろいろ人生経験を積んだってのもありますけれどw









しかし5年と少し・・・
正確に言うと、一度の休止も引退(仮)もなく全力で駆け抜けて5年と少し・・・
何回も言うようですが長いですね:(;゙゚'ω゚'): 
少なくとも個人的には長いと思ってます。

だってもうすぐ小学校卒業しちゃうレベル(;・`д・´)
言っても、もっと長い人や、他のネトゲも含めると10年くらいの方もいらっしゃいますがw


ネトゲを辞めてから、時間と金の無駄だった!とか言う方がいますが
確かに大いに一理ありますし、そーゆー考え方は理解できます。


確かに自分にも、もっと別の事に時間を・・・だとかの想いみたいなのは多少あります・・・。が!
ですがそれは、100あるうちの0.1くらいです( ゚∀゚)


時間の無駄だったとか「思いません」、とずいぶん前から思ってましたが、
結局最後になっても思いませんでした(∪´ω`)


たぶん未来の自分に聞いてみても、無駄じゃなかったと言うと思いますし、
もし今過去に戻れたら、同じようにプレイするんじゃないかなぁと思います。





2699.jpg



さて・・・!




未だかつて、最後の記事で
こんなにダラダラと長く書いた人がいるのであろうか:(;゙゚'ω゚'):



「書きすぎwwwアホすぎるw」とか、「最初の3行までは読んだ」とか、
「日本語が危うい」とか、「読みづらすぎるわ!」とか、そんなツッコミをいっそ募集します(ヽ'ω`)


自分で書いててアレなんですが、正直ちょっとツラくなってきました:(;゙゚'ω゚')
前半の記事も合わせると・・・・あれ・・・10時間くらいいってる・・・?!


あと自分でも何を書きたいのかわからなくなってきました・・・!

最後まで自分らしいと言えば自分らしんですが、何か本当に長くてすいみません(;´ω`)ゞ










とりあえず、書きたい事や言いたい事は、今までのブログの中でも書いてきたし、

マビノギの中でも、行動や言動で示してきたので、たぶん伝わっているでしょう(*´ω`*)



いやぁ、最後まで自分らしく恥ずかしい事を書いてしまいました(´ω` )
イタイ記事や文章だとか、いい歳してだとか、恥ずかしいだの言われても一向に構いません。
結構色んな人に言われてきましたし、何より自覚していますので.+:。(ノ・ω・)ノ 


もはや一片の悔いは無し!と言う感じです(`・ω・´)+ 






うーん、強いて言うと、マビノギの今後のストーリーが気になると言うところです。
シェイクスピアを唐突に入れ込んできたとは言えど、ストーリーは秀逸ですよね(*゚∀゚)=3




しかし、一番気になっていたキホールの正体なんですが・・・
最近、正式に(公式の設定で)知る事ができました(*´ω`*)


キホールがなぜエリンを破壊しようとしているのか・・・その真意と哀しい過去を知ってから
キホールを応援しています(=`・ω・´)  キホールサーバー万歳(!?)(゚∀゚∩


2704.jpg












もうそろそろペンを置こうと思ってるんですが・・・
なかなか締めの文章が思いつきません(`・ω・´;)





そう言えば、当然なんですが中の人はどこかで生きています。
フカキヨっぽい名前の人を見かけたら「フカキヨさんですか?」と言ってもらえれば、
こんな顔して⇒:(;゙゚'ω゚'): 動揺したあとにたぶん「そうです」と言います(*´ω`*)





あと実は仕事で・・・、とか全然ではなく、大した事もない話なんですが、
さらにマビノギについてとか言う話でもないんですが(可能性を与えてくれたのはマビノギですが)
コラムみたいなものを書くかも知れなくて、
もしかしたら、違う形でまたお目見えする機会もあるかも知れません。 



それとは別に、これまた何か別の形にはなると思いますが、
お世話になった人達へ、恩返しになるような事をしたいと思っていて、
正直するかどうかも、できるかどうかもわかりませんが、
実現したら、ピーン(`・ω・´)+ と来るような形にしたい思っています(*´ω`*)














本当は、今までブログに載せた画像何枚かと共に、この記事を書きたかったのですが・・・





全部の中から選んだ画像だけでも、量が尋常じゃなかったので、

も う 動 画 に し ま し た 。 

プレイ始めてから今までを辿るように編集しています。



究極の自己満足の形が、ここに!




記事を最後まで読んでからをオススメします。




このサイズのままですと見づらいかと思いますので、
よければ、右下にある「YouTube.com で見る」で見てください(*´ω`*)

さらに「拡大」の画面サイズ(全画面ではない)で、見てもらうのが一番キレイかも知れません。




※しばらくしたら削除するかも知れません
※また、過去に使用した画像とは言えど、基本的に名前を伏せてないので
 問題がある場合は、ご一報いただければと思います。




















2696.jpg









さて、(さっきからさてさて言ってる気が(`・ω・´;))





もう思い残す事も、想い遺す事もありません(*´ω`)




ブログでは自己満足全開で、散々好き勝手書いてきましたし

マビノギでももうこれ以上ないってくらい、

いろいろとやり尽くして、

いろいろと経験してきました。










楽しいこと、嬉しいこと、辛いこと、悲しいこと、全部をひっくるめて

胸を張って『楽しいファンタジーライフでした』と言いたいと思います。

感謝しなきゃいけない人達が大勢います。

何度も救ってくれた人達も大勢います。

たくさんの人に喜んでもらって、たくさんの人の優しさに触れて

たくさんの人を傷つけて、たくさんの人に助けてもらって

私はもらうばかりで、何かしてあげる事ができたのでしょうか?

私は歩みを止めますが、これからも皆様に素敵なファンタジーがありますように。





とっても幸せでした、本当にみんなありがとう。




















今まで本当に、本当にたくさんの人達に出遭って、色んな人と色んな風に関わってきて

似たようなタイプの人は居たけれど、当たり前ですが同じ人なんて一人もいませんでした。

そして自分はその一人一人を忘れた事なんてありませんし、この先忘れる事もありません。








2698.jpg





















例えば今、これを見ているマビノギで関わった事がある全ての人、そして全てのあなたへ。



一度でも関わった事があるのなら、私はあなたの事を覚えています。

この先マビノギを辞めても、10年~20年経っても、そしてたぶん老人になっても、
これから先の人生で交わることはなくても、忘れる事はありません。


なのでよければ、もしこの先あなたがマビノギの事を思い出す事があれば、
その時は私の事も、時々でいいので思い出してもらえると嬉しいのです。




幾千といる人達の中で、あなたに逢えて本当に良かった。






















































始めてから今までを、例えば一冊の本だとします




何も書いていない真っ白な本で

私はそれに、出会った人達の事や

たくさんの出来事、たくさん思い出を書き綴ってきました

出来悪い戯曲の台本みたいになってしまいましたが

私にとっては宝物です







そして・・・










書き終えた今、その本を静かに閉じるとします










ダンバの鐘が鳴り止まない
















ありがとう、マビノギ







さよなら、ファンタジーライフ























Posted by フカキヨ
comment:38   trackback:0
[日記風な事
comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/02/01 00:25 | | edit posted by
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/02/01 01:12 | | edit posted by
お疲れ様でした!
5年間本当にお疲れ様でした(´ー`)
動画?見てなんだか感動 (つД<。

私はフカさんに出会えてホントにホントに良かった。
馴染めなかったり悩んでいたりした時そばにいてくれてありがとうございました。

今はもうマビノギ復活する予定はないし、他に何かするわけでもないけれど、またフカさんと会話する機会があったら良いなと思っています(^_^)

またねフカさん!ヽ(^o^)丿
2012/02/01 01:33 | | edit posted by ぱっそぁ
いやー思えば私も長いことやってるもんだなぁと思いつつちゃんと全部読んだよ!
気がつけば、結構古株のブログになってしまったような。

私のほうはまぁ、ぼちぼち気ままに続ける予定ですので、今後ともよろしくです。
ひとまずは、おつかれちゃんでしたー。
2012/02/01 02:42 | | edit posted by 勇吹
まずは一言、おつかれさまでした。どうしてもっとコメントしておけば、直接お話しておけばとこの期に及んで後悔してます。

クスッっとした笑いを誘ってくれるフカキヨさんの文章が好きで、更新の度に『今日はどんなネタがとんでくるのかな』と楽しみながら読むことができて楽しかったです。ユーモアのセンスは、なかなか真似できませんね・・・w


何かの暇つぶしになれば幸いとはじめたSS撮影も、【芯】と言いますか何と表現すたら良いのかすぐに思い浮かばないのですが、大事にしていきたいと思います。お暇な時に、是非いらして下さいませ。
本当に、おつかれさまでしたっ。
2012/02/01 03:14 | | edit posted by コズメル
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/02/01 05:19 | | edit posted by
たまごセーフで壮大にフイタ(職場で


フカさんほんっとうに ありがとう!&お疲れ様でしたあぁ~

色んな思いがたくさんあって、たくさん書こうかと思ったけど・・・ ナイショにしておきます。


ただ言えるのは、フカさんに出会って Seal に入れてもらい、ギルドのみんなやフカさんのフレの皆さんと楽しく遊んでもらうことが出来たと思います。(性格的にめんどくさいのでw

フカさんと過ごした時間、 すごく楽しかったヨ!!





心からありがとう
2012/02/01 08:20 | | edit posted by けし
ありがとう。
5年間、なんだかあっという間でした!

ふと思い返してみると、フカさんと初めてエリン内で出会った(きちんと挨拶してフレンド登録した)のは、ケロちゅうがマビを始めて約1年と1ヶ月後の2008年1月下旬頃…意外と時間が経ってからの事だった!
活動chが違くて、リンクは貼ったもののなかなか会えませんでしたね (*´ω`)

そしてフカさんがイカダを操舵したら後ろ半分が沈んだり、ペッカで怖い話をして震え上がったり、ダンバ図書館で絵を描き合ってバイキンマンがドキンちゃんになったりと、出会った後も色んな場面で一緒になって、遊んで、笑って、たまにちょっぴりバカやったりもして…。

うんっ、フカさんと過ごした時間はホント楽しかった!
楽しかったよーーー!!


また一緒に、ダンバの鐘の音が響き渡る頃にでもお喋りしましょ ・v・b
2012/02/01 10:49 | | edit posted by ケロちゅう
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/02/01 11:19 | | edit posted by
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/02/01 12:34 | | edit posted by
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/02/01 14:54 | | edit posted by
本当にお疲れ様でした。

更新停止のお知らせは前々から見ていたものの、
なんとなく信じたくない気持ちがありました。
少し早いエイプリルフールでした!とかいうのを期待していた部分も多いです。゚(゚´Д`゚)゚。


フカキヨさん、お疲れ様でした!
2012/02/01 18:33 | | edit posted by くずのは
おつかれさまでした
フカさん5年間お疲れ様でした!
フカさんとブロガーの集いで知り合ってフカさんのブログ読むのすごく楽しみにしてました(*´ω`*)
だってとても面白いんですもの!
マビで絡んだ回数とても少なかったですけどフカさんのインパクトはでかいです(`・ω・´)
一番覚えてるのは怖い話イベントでしたけどもwww
ドラゴンボードなどフカさんと遊んだ事忘れることはないと思います。
もし仮にまたINすることがあればぜひその時にでもまたフカさんと絡みたいです。

楽しい思い出本当にありがとうございました( ・´з`・)
フカさんのブログへのリンクはそのまま残させてくださいね(*´ω`*)
2012/02/01 18:40 | | edit posted by うるまり
一言、おつかれさまでした!そして思い出をありがとうございました!
もう書こうと思ってたこと書かれてるので書かれてないことを・・・w
考えてみれば記事にもあった限られたコミュニケーションの中でリアルで酒を酌み交わしたまで行ったわけですからネトゲの絆も馬鹿にできませんよね!
私も忘れません。いずれまた飲みに行きましょう。
2012/02/01 20:03 | | edit posted by ジョン爺
ついにブログからのご引退なんですね、お疲れさまでした。
思えばこちらのブログを訪問したきっかけが、あのド迫力のレプラコーンだったんですよねw
でもそれがなければ、こうしてお知り合いになることもなかったのかもしれないんですよねぇ。
なんだか不思議な思いです。

フカさんは、自分ではなんだかんだいいながらもきちんと結果を残す人なんだなぁとつくづく思います。

逆に言えば本当にこれが最後の記事で、安易に復活なんてしないのかもしれませんね。
そう考えるとやっぱり寂しくなってきますが、今のところマビノギの引退はまだ先のようなのでひとまずホッとしています。


さて、これからはご隠居生活ですか?
まず何を始めるのでしょうかw
2012/02/01 22:12 | | edit posted by ステイシー
すまない、結局ダメだったよ('A`)
思えばフカさんと出会ったのはかなりの昔。
しかしいつかは分からない、古いワリに一緒に居たことは少なかったと思う。
そこが、とても残念だ。

しかし最後に話せてよかった、おかげで実行できたよ。
ところで老衰に対する私の返しはあながち、おふざけでもないんだ。
生まれ変わったフカさんといずれで会えるコトを楽しみにするよ。

ところでその動画
なんで私見切れてんだ。|ω゚ )
サブがしっかり映っててなんでたぬきは見切れてるんだ。|ω゚ )
あと私の出番少ない(゚ ω ゚)

さぁてフカさんの家にでも遊びに行くのぜ( ゚ω゚ )
2012/02/01 23:06 | | edit posted by ぽん
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/02/02 01:13 | | edit posted by
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/02/02 01:15 | | edit posted by
いやぁ懐かしいね、キヨぽんヘ(゚∀゚ヘ)
色々思い出した動画だったよ。

ブログの方もお疲れ様!
また今度語ろうず( ´ー`)y―┛~~
2012/02/02 10:28 | | edit posted by ルシ
魂の鐘、鳴らせて魅せます漢道
ようw相棒! カッっと最後の花道咲かせたみたいだなw文句なしの出来栄えだぜ!!

まぁ、なんつーか相棒との最初の出会いはそんないいもんでもなかったよな?ww
ぶっちゃけ俺がなんかひでぇ事言った記憶しかねーけどwww
それでもよ、フカキヨっていう漢は丁寧で明るく接してくれたのは覚えてるぜ?
ギルド交流会でフカキヨと出会わせてくれたそぉーいさんには感謝してるわw本人はもういねーけどなw

俺も、あの時あの場所で偶然そぉーいさんとのりさん、二人に出会わなければ相棒と出会う事もないだろうなw
つか、その前に出会いがなければ辞めてたなwwwあんま、最初楽しさがイマイチわからんかったわwww

俺も長い事プレイしてて沢山の人と出会って別れてきたけどよ、でも別れってさ別に寂しいと悲しいとか
そう言うんじゃなく、楽しい思い出や大切だった人って心の中でいつまでもいなくね?
まったく寂しくねーって事はないけど、でも、別れのときはいつも「ありがとう」って思うなw
たぶん、それでいいんだなwって思うwまぁ、リアルもネットもなw同じだなww大差ねぇなw

フカキヨってプレイヤーは皆から相当愛されてるプレイヤーだと俺は思うぜ?w
それがマビで生きた証みたいなもんだろ?誇りにしてもいいくらいだなw

マビから去って二年。フカキヨのブログには色々と助けられたわwまぁ、大げさかもしれないけど
いつもリアルの俺を支えててくれたよ。ほんとまじで。ありがとな。
今はお蔭様で人生大いに走ってるわw やっと歩きだせたよ。まじでクソ遠回りしちまったwwww
俺の夢、目標、在り方が叶ったら相棒にちゃんと教えるぜ。必ず実現させてみせるからよ?w

俺はこのまま走り続けるぜ!!相棒も全力で走れよ!でも、たまには休憩して空見るのも悪くねぇぜ?w
まぁ、都会の夜空はきったねーけどなwwwwwこっちもきたねぇwwwwたまには星みえっけどww

俺の中のダンバの鐘を鳴らせる時が来たら再び会おう!

いつかまた出会えるその日まで。


ヴェルサスはフカキヨの心の中でいつまでも生き続けるぜ。

あばよは言わねーよ!!いつも一緒だぜ!ウホ 相棒!! またな!!!
2012/02/02 11:52 | | edit posted by フカキヨの心の中で生き続ける漢ヴェルサス
ヴェルサスさんのあまりの相変わらずさにしんみしりした気分が吹っ飛んだわw
元気そうでなによりです。ヽ(*゚ー゚*)ノ


もとい。
最初で最後のコメになります。
どうしようかなあと迷ったけれど、粋も無粋も分からないわたしは、気持ちに素直に従って書き込むことにしました。

あの時マハで出会っていなくても、当時の関係性を考えると、きっと知り合っていたんじゃないかなあって思います。
それでも、あの出会いがやっぱり唯一のものだし、最良のものだったんだと、今があるからそう実感しています。

マビではそれぞれの道を歩いていたけれど、それでもフカキヨさんは、この人がいなかったらマビを続けていなかっただろうと、確信をもって言える人たちの一人です。

マビをやめても、マビがなくなったとしても、忘れることなんて絶対にない。

ほんとうに今までありがとうね。
そしてこれからもよろしく。



愛してるぜ☆



(┌´ー`┐)エヘ
2012/02/02 21:37 | | edit posted by えぽ
フカキヨさんこんばんはー!
怖い話でご縁があって以来、お話できるチャンスがありませんでしたが…(街中でみかけても"覚えてないだろうな"と思って…!)
もうこの機会を逃したらフェードアウトだとおもって、それだとやっぱり寂しいので、最後?にもう一回だけ!と思って書き込んでます!

5年間ブログお疲れ様でした!
これからもどっかのメディアで見かけた際にはいちファンとして、おっかけさせて下さいね!笑
自分のブログにですが…おつかれさまイラストうpしてみました。
拙い出来ではありますが、何かの記念に?でもご笑納下さいますと幸いです。

まだまだ寒い時期が続きますので、くれぐれもお体ご自愛下さい!
またエリンのどこかで見かけましたら、声かけてやってください(*´ω`*)b

それではっ!
2012/02/02 23:52 | | edit posted by 丙子
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/02/02 23:56 | | edit posted by
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/02/03 02:39 | | edit posted by
フレでも無いし知り合いでもコメントした事すら無いけどここをずっと読み続けていた読者です。
最後に憎まれ役を買いましょう。

書きすぎwwwアホすぎるw

おつかれさまでした♪
2012/02/03 15:16 | | edit posted by ペペペマン
5年、長かったねぇ。
長い間、ご苦労様でした!

記事の中で老衰のような引退って言っていたけど
なかなかうまい例えだと思ったw
私には引退っていう概念がないから
生活環境が変わって遊ぶ時間がなくなって
徐々にログインできなくなったけど
ある日思い出したようにポッっとログインしてみたり。
でも考えてみたらこれもある種の「老衰」かなw
ネトゲに限らず趣味っていつまでもコンスタントに続けられるとはいかないものも多いしね。

実は私がチョロっとブログやってたのも
ふかきよさんとかのブログがきっかけだったんだよ。
まぁ私は見事に続かなかったけれども!!

そんな思い入れを勝手に抱いているここのブログ、
たまにチラチラ見に来るね!

お疲れ様でした。
2012/02/03 17:41 | | edit posted by のりのりのき
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/02/04 16:20 | | edit posted by
動画の所々にネタを挟むのはやめろっ!w
・・・とはいえ、見ているとなんだか自分も懐かしい気持ちになってきたよ!

巨大レプラコーンシリーズもこれで見納めかぁ~と思うと、なんだか寂しい気持ちもありますが・・・
ああいうの大好きなんだけど、結局あれは私以外に需要はあったんだろうか・・・(´-`)

あえて多くは語るまい。
5年間おつかれ!そしてありがとう!またね!ヾ(゚∀゚)ノ"
2012/02/05 12:22 | | edit posted by オルヴィエ
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/02/05 23:00 | | edit posted by
超読んだよ!

人生って意味がよくわからない日本語の一つだと思うけど、フカさんは丁寧に言葉をつづるから、とってもやさしい気持ちで伝わったよ。

ですので是非、フカさんの言うコラムみたいなものも見たいから、パブリックされたら教えてください(



さいごに!

今からとっても恥ずかしいことを言いますが、笑わずに聞いてください!!


ずぼらで、めんどくさがりで、飽きっぽいワタクシでしたが、フカさんの鳴らしていたダンバの鐘は、今でも私の心に響いています。


では、アディオス!
2012/02/07 00:45 | | edit posted by 七個
フカさん、本当にゴールおめでとう!
思えば、俺のブロガーとしてのきっかけのうち1つがフカさんのブログだったな。
あんなブロガーになれたら・・・って夢を抱きながら。
その後、フカさんとフレンドになれたときとかは本当に嬉しかった。

なんというか・・・マビノギってもう1つのリアルだよね。
もう5年もいるだけでなく、人間関係のリアルさすらも全て。
それが、他のネットゲームにはないところだと思う。
そして、いまだにマビを切り捨てられてない理由なのかも。
とりあえずさ、思いを込めようとしたらやっぱ長くなりそうなんで・・・
ってか、親友のフカさんにはこんな言葉なんて不要だよな。書いてて思った・・・
だから、あんたに送る言葉はただ一つ。

ずっと友達だ・・・そしてずっと俺の目標だ!またな、親友!
2012/02/16 18:50 | | edit posted by フィレス
お疲れ様でした。
フカさんと出会ったことが、私の中の一つの価値になっています。
それを胸に、生きていこうとお世辞でもなく思えるくらい、大切な出会いになりました(*´ω`*)

寂しいですが、生きてればまたどこかで出会えるはずだから。
その時を楽しみにしています!
フカさんの未来にも、出会ったすべての人に幸福が降り注ぎますように。
2012/02/17 19:22 | | edit posted by タカハ
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/02/22 20:28 | | edit posted by
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/03/28 20:20 | | edit posted by
フカキヨさん、お疲れ様でした!
フカキヨさんと初めて逢ったときのことは今でも覚えてますし、
「ちょっと変な人」と印象にも残る逢いかた思ったのでこれからも忘れません!

あまり一緒には遊べなかったけど十分に楽しませていただきました。
この先「フカキヨ」という名前を見かけたらリアルでもなんでも声掛けてみます。

ちょっと記事で感動してしまったのでこのくらいで…
いつかまた遊べると信じて、ありがとうございました!
2012/04/02 01:53 | | edit posted by 明夏羽
(ノД`)シクシク
フカさん、やっとここにたどり着いて動画をみせてもらいました。悲しすぎる。(ノ_・。)ウウ・・・
私のマビはフカさんから始まったんだよね。
フカさんはどんな時でも、頼りになる心の支えでした。
本当にたくさんの愛をありがとうございました。
なんかガックリきちゃった・・・。ルエリにいかずキホに残り続ければよかった・・・・(´;ω;`)・・・・動画みなければよかった・・・(´;ω;`)

フカさん、またフラッとINしてね!
万年初心者でうろうろしてるジュジュをみつけてください!

またお会いできますように・・・(-人-)   judth
2012/04/25 02:17 | | edit posted by judth
ふと、気になってブログのぞいちゃったよw

動画すごいね。
見ててちょっと笑って、それでやっぱりマビ好きだったなぁーって思った。

フカさんに会えてよかった。
またいつかどこかで会えたらうれしーです
2013/03/29 12:13 | | edit posted by るい
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/01/26 22:55 | | edit posted by
comment posting














 

trackback URL
http://fukakyo.blog81.fc2.com/tb.php/497-e9aef65e
trackback
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。